BlogThe South Harbor Resort Staff Blog

私の宝物

2016.09.06

「お父さん、ついにこの日が来ましたね。

今日はお父さんに私の宝物を紹介します。」

 

結婚式という節目の1日に、新婦様から伝えたかった大切な思い出。

 

「お父さん。この手紙、覚えていますか?

 

『ごきげんよう。10年後の君はどんな人になっているのかな。

これを書いているこたつの横で、よごれた小熊の人形をもっておどっている君がいます。

 

あまったれの君がこれを見ている時分に、どの様になっているのか、大変楽しみです。

 

お父さんは、今目の前にいる君が、すくすく大きくなってくれればいいなと思っています。

 

今の君はとても可愛い娘ですよ。目の中に入れても痛くないほどです。

 

今のまま、すくすく育ってくれることを願っています。

10年後の再会を楽しみにしています。

 

父より 1995.3.5SUN 9:00PM』

 

父さんは厳しくて、でも本当に家族のことを思って、ずっと守ってきてくれました。

私のこともたくさん守ってくれました。

 

この手紙は、私の宝物です。

 

今日はバージンロードを父さんと歩く、という小さい頃からの夢を叶えてくれて、ありがとう。」

 

結婚式は新郎新婦様とご家族様の、今までとこれからを繋ぐ大切なセレモニー。

 

感謝の伝え方は人それぞれ。

 

その架け橋に私たちはなりたいと思っています。

 

IMG_4661IMG_4662IMG_4663