BlogThe South Harbor Resort Staff Blog

忘れられない挙式

2015.11.27

もう1年も前になる結婚式・・・忘れられない式だった

 

挙式のリハーサルから緊張されていたお父様

歩き方の説明も バトンタッチの説明も

緊張のせいかあまり耳に入っていないように見えた

 

プランナーは機転を利かせ お父様にこう伝えた

 

「お父さん さっきの歩き方やバトンタッチの話

覚えていただかなくて大丈夫です。

でも一つだけ お父さんにしかできないことをお願いしたいです。

 

それは◯◯さんに声をかけてあげてください。

 

大切な娘さんの手を託すとき お父さんがどんな思いで今日まで育てて来られたのか

その思いを一言でいいので伝えていただきたいんです。」

 

入場前にそれだけを伝えた

 

うだるような暑い日も 身にこたえる寒い日も

家族のために一生懸命働いてきたお父さんの手は大きくごつごつしていた

 

そんな父の手にエスコートされる花嫁はずっと泣いたままバージンロードを歩く

 

一歩一歩…

一日一日を思い出すようにゆっくりと…

 

彼のもとへ手渡す瞬間

お父さんが伝えた言葉に 私たちは自然と涙が溢れた

 

「頼むでぇ。ほんま、頼むでぇ。」

 

止まらない涙をふくこともなく 彼の手を握り伝える

 

「頼むでぇ。ほんま、頼むでぇ。

わたしがしてやったようにしてくれよ・・・」

 

それはチャペルに響くほどの大きな声だった

 

お父さんがずっとずっと大切にしてきた宝物

小さいころから天塩にかけて 大切に大切に育ててきた娘

自分がそうしてきたように彼にも娘のことを大切に思ってほしい

 

それが親心

 

大切な宝物が巣立つ瞬間に伝えた飾らない本当の言葉

 

チャペルの中でその声はこだまし

チャペル全体が親子の時間に共感した

 

サウスハーバーのチャペルはそんな伝えたかった言葉が伝えられる魔法の空間だと思う

 

この日のビデオを見るたびに涙が出る

結婚式の素晴らしさ… 結婚式を挙げる意味…

サウスハーバーだから… このスタッフだから…

 

もっともっと感性を研ぎ澄ませ

多くのカップルにそんな思いを伝えていきたい

12289698_849821458471907_4137823006891238425_n[1]