BlogThe South Harbor Resort Staff Blog

家具の打合せ

2008.07.04

こんにちは。先日から広島はよい天気に恵まれています。

 

先日からホワイエのソファーやバンケットホールのチェアーなどの打合せが続いてます。

 

The South Harbor Resortの中を彩る家具・・・。

 

今ちょうどその打合せの真っ只中です。 

 

家具のことなど、お好きな方も多いでしょうし、どんな家具が入るのか?ご質問受けることもありますので、少しお話しますね。

 

今回の家具は 東京のE&Yの 松澤さんにお願いしています。

建築家の谷尻さんを通じて先日初めてお会いしました。

 

彼は イタリア イギリス スェーデン のコレクションを飛び回り お忙しくまたとても有名な方ですが、家具に対して、作品に対して本当に真摯で お話の端々に誠実な人柄が伺われとても魅力ある人でした。

 

私達の今回の家具に対する思い・・・『心地よい リゾート感。』

 

1F ホワイエのソファーはラタンというマテリアル感を出した自然素材を選択し、そこにあるべきモノとしても、また単体としても新しい・・・。 そんなソファーになりそうです。

 

 また バンケットホールの椅子は イタリアファニチャーブランドの DRIADE のデザイナーでもあるMiki Astoriに 松澤さんを通じて声をかけていただき、The South Harbor Resortの為にデザインしていただいた、心地よく、そして違和感なくそこに溶け込むそんな椅子になりそうです・・・。

 

実際 ゲストの方々がお越しいただき、まず一番にくつろいで頂くホワイエのソファー。

そして パーティ会場に移り2時間半座っていただくこのチェアー・・・。

どちらもとても大切な椅子です。

とても時間がかかるシゴトですが妥協はできません。

 

 

 しかし、このプロジェクトを通じてこうしてたくさんの方との一期一会を感じることができ本当に感謝しております。

 

こうして建築家の谷尻さんをはじめ E&Yの松澤さん 庭 植栽をデザインする吉田さん

 The South Harbor Resort のオープンに向け 国内 海外を問わず若き才能あるクリエーターが集まりその思いをカタチにしています。

 

私達が創るのは、一生に一度の最高の日です。 

そこにある一つのモノであっても、手は抜けません・・・。

 

本当によいモノが出来そうです・・・。

 

もったいぶって申し訳ないのですが(笑)

お披露目まで もうしばらくお待ち下さいね・・・。

 

株式会社E&Y  www.eandy.com