Yosuke & Miyu 2020.11.14

Case
Various Conceptual Weddings

Bell

~優しい音色~

お互いにとっての優しい音色

「笑い声」「優しい言葉」「泣く声」
どんな声も愛おしく
すべてが優しい音色となり 心に響き渡る

家族としてのスタート地点になる結婚式も
幸せの優しい音色が響き渡る1日になりますように・・・

Staff’s
feelings

for this wedding ceremony

恋人から夫婦、そして家族へ。お二人の関係とともに、深まる結婚式。

From Planner柘植 友里奈

初めてお会いした時から、笑顔が素敵で人想いな優しいお二人に、
これからの準備が楽しみだったことを覚えています。

振り返れば結婚式を迎えるまでの期間、いろいろなことがありました。

ご出産を迎え、お二人の間には大切な家族が増えました。

準備が順調に進む中、未曾有の状況になり、
思うように準備が進まないこともありました。

紆余曲折あった準備期間でしたが「結婚式が楽しみです」と、
いつも笑顔でお話してくださるお二人の姿が、今も心に残っています。

お二人を励ましていかなければならないはずの私が、
お二人からいつもエネルギーをいただいていましたね。


結婚式のテーマは『Bell~優しい音色~』

お互いの笑い声や、日々の暮らしの中でかけてくれる優しい言葉。
大切な愛娘の笑い声や泣き声。お二人からの愛情たっぷりの言葉

どんな音も愛おしく、優しい音色が響き渡る。
幸せの優しい音色が響き渡る一日になりますように・・・

そんな想いを込めたテーマです。


迎えた当日は、お二人のこだわりがたくさん詰まった心温まる一日となりました。
挙式会場で読まれた親御様へのお手紙に、出席したゲスト様が涙され、
パーティーでは、久々に再会したご友人と楽しそうにお話をされている姿を
間近で見させていただき、私も大変幸せな気持ちになりました。

大変な時期を、乗り越えたお二人は、
この先も幸せな音色が沢山響き渡り人生を謳歌されていくことでしょう。

心からお二人の幸せを願っています。

Back To Top