Shinya & Kana 2019.03.17

Case
Various Conceptual Weddings

Bloomee

花咲け、私たちの人生・・・!

蕾だった私たちの人生は、ここに集うみんなの愛あふれる力添えによって
花咲かせてもらったと心から感じる。
Bloom 「花咲け」
mee  「私たちの人生」
私たちも、私たちのまわりにいる大切な人たちみんなも
彩りゆたかに花咲く人生を歩んでいけますように・・・

Staff’s
feelings

for this wedding ceremony

二人の人生を映し出す結婚式創り

From Planner桒田 佑美

新婦様は、私の同期です。
 
彼女は初めて出会った時から、常に輝いていました。
嘘偽りない自分の思いを伝えること、そしてその思いを聞くと、いつも彼女の周りには笑顔がありました。

『プラスのことを口にすると夢は叶う』
これは、彼女の口癖です。

人としてとウェディングプランナーとして、誰からも愛されている彼女は新郎様からもとても愛されていました。

 
二人の出会いは大学生時代。
新郎様の一目惚れだったそうです。ダンスサークルに入っていた彼女の華やかさに惹かれていた新郎様。

お二人は7年の月日を経て結婚することとなりました。
プロポーズも新婦様の会社の方々に囲まれて、
とても素敵なシーンもお手伝いさせていただきました。


7年の月日を経て迎える結婚式。
新婦様は将来『花のある暮らし』を目標に過ごしていきたい。
そのエピソードから『Bloomee』というコンセプトテーマにしました。

Bloom『花咲け』
mee『私たちの人生』

プランナーとして、『花ある結婚式』にこだわりました。

その場にいる皆に承認してもらう合図『花の舞』
中座する際には大切な方へ『花言葉』を。
また、ケーキやドリンクにも大好きなお花を。

プランナーだった新婦様と現役プランナーが
ひとつになって試行錯誤を重ねた結婚式になったと感じます。

友人でもない、家族でもないけれど、
大切な大切な同期と作った時間は一生忘れられないと思います。


大切な一日を託してくださり、本当にありがとうございました。

Back To Top