Staff Blogスタッフブログ

2015年03月

心が震える日

掲載日 2015年03月20日

最近本当に涙もろくなった気がする。

 

 

新郎新婦のそれぞれの歩んできた道
親御さんのそれぞれの思いがつまった道
結婚式には色んな道を通ってきたストーリーがあるから・・・。

 

それが伝わるから・・・。
だから感動し涙してしまう・・・。

先日の結婚式。

 

彼はお父さんのことを
『のぼちゃん』
と呼んでいた。

 

 

プランナーもただ単に親しみを込めて呼ばれてるだけなのかな?そう思っていた。
最終の打ち合わせで彼はプランナーなこんな事を言ってくれた。

 

 

実は『のぼちゃん』は本当のお父さんではなく小さい頃、お父さんとして我が家に来てくれた人。

 

 

最初は正直戸惑いもあったけど、本当の子供のように可愛がってくれて、今は本当に大切な人なんだと。

 
『でも小さい頃から、みんな『のぼちゃん』で呼ぶから、今更『お父さん』なんて恥ずかしくて言えないんですよね~。』

そんな話をしてくれた。

そこでプランナーは提案した。

 

 

 

小さい時からずっと一緒の『のぼちゃん』

 

血のつながり以上にもっともっと深いところで繋がっている
『のぼちゃん』に

 

結婚式だから・・・。

 

結婚式というけじめの日だから
『お父さん・・・』て呼ばれませんか? と・・・。

 

 

彼は一瞬ためらったような表情をしたけど
『がんばってみます・・・』

受け入れてくれた。

 
・・・そう
だって結婚式だからこそ『伝えられる言葉』だから・・・。

 

 

終始楽しいパーティもそろそろおひらきとなり

新郎謝辞でゲストにお礼を伝えた後

彼はこう続けた。

 

 

『のぼちゃん・・・。』

 

 

『のぼちゃんは、僕にとってずっと最高の父親でした。

今日は初めてだけど言わせてください・・・。

・・・・・。お父さん・・・。
今まで本当にありがとうございました』

 

 

そう言って彼とお父さんは堰を切ったように泣き崩れた。

 

 

会場内は二人の思いの詰まった『本音の言葉』にみんなが感動し泣いていた。

 

 

 

数日後二人がプランナーを訪ねて遊びに来てくれた。

『あれから『お父さん』って呼んでます。 あの時背中を押してくれなかったら僕は一生『お父さん』って呼んでなかったかもしれません。』
そう笑って教えてくれた。

 

 

 

プランナーってたまたまの出会いで二人の結婚式のお手伝いをすることが決まる。
初めはそうなのかもしれない。

 

 

 

でも私たちは二人のことを二人の歩んできた道を知ることで
また違うその人の『結婚式の在り方』がみえてくる。

 

 

 

『なし婚』や『フォト婚』など手短に終えてしまう結婚式が増えていている今の時代。

 

 

 

やはり私たちは『二人の歩んだ道』が違うようにひと組ひと組の『結婚式の在り方』をとことん突き詰めていきたい。

 

 

 

時間のかかる『結婚式の作り方』かもしれない・・・。

 

 

 

でもその『本気のウェディング』に

私たちは心が揺さぶられる・・・。

 

10930924_720358938084827_2195500057473015555_n

嬉しいブログ

掲載日 2015年03月12日

いつもお世話になっている己斐製氷さん。
私たちの思いを形にしてくれる大切なパートナー。

 

こんな氷のオブジェも忠実にカタチしてるまさに氷のアーティスト。

 

79

その己斐製氷さんのブログにありがたい記事が・・・。

いつも裏方としてお客様のいらっしゃらない時間に設置いただいています。

でもその仕事ぶりは本当に丁寧で心がこもっている。

私たちも見習うばかりです。

 

己斐製氷さんブログありがとうございます。 感激です。

まだまだお客様の為にできること。

たくさんあるはずです。共にいいもの作りましょう!!

 

 

 

http://ameblo.jp/koiseihyou/entry-11999714692.htm

km_302

広島県口コミ第一位表彰

掲載日 2015年03月11日

先日の『研修生』の投稿にいつもの倍ほどのいいねを頂きびっくり!
本当にありがとうございます。

 

実はまたよい事がありまして。

結婚式場選びNO1口コミサイト『みんなのウェディング』

広島県内 120件以上ある会場の中で、スタッフ口コミの第1位を頂きました(^O^)/

http://www.mwed.jp/ranking/#ranking_sort

スタッフ力が第1位なんて。色んな部門がありますが一番私達が嬉しく誇れる賞を頂き本当に感謝の思いでいっぱいです。

いつも心を尽くしてのサービスをしてくれる仲間達にも伝えたいです。
ありがとう!

 

IMG_1777

ますます皆様に愛される結婚式場であり続けます。

たくさんの口コミ頂いた皆様。ありがとうございました。

研修生

掲載日 2015年03月10日

先日FBにもアップさせていただいたこの記事がかなりの反響がありありがたい限りです。長文ですがよかったらご覧下さい。

 

 

先日会議でスタッフがこんな話をしてくれた・・・。

 

『僕はこの日のことを一生忘れないと思う』と・・・。

 

彼は、サウスハーバーリゾートに内定が決まった夏くらいからアルバイトとしてサウスの婚礼の手伝いに来ていた。
スタッフといえどもまだアルバイト。
名札は特になく『研修生』という名札をつけていた。

 

でもお客様に寄り添う接客は当時からピカイチで。
お客様も『あなた研修生なの? すごいわね。』と社員並みの気配りに私たちもすごい子が入ってくれたな。と鼻が高かった。

 

彼が入社しもうすぐ1年。
責任感の強い彼は本当に一生懸命仕事をしグングン成長している。

 

でも・・・。
それでも・・・。
思い通りにいかない結果になることだってある・・・。
そんな時に勇気づけられた

 

彼が言っていた『一生で忘れられない言葉』とは。
先日2度目にご出席頂くお客様が来館された。
こちらも事前にその情報を得ており特別なおもてなしを準備させてもらっていた。

 

そんな折
そのお客様が彼にこう話かけてくれた。

『前に来たときは研修生だったのに、今回はこうやってマイクを持ってパフォーマンスしてるんですね。 すごいね。 とてもいいパーティだったよ!!』

お客様にこう声を掛けられたそうだ。

 

式場の一担当者を覚えて頂き、こうして声をかけてもらえたのだ。
でもそれは研修生の一生懸命な彼の仕事ぶりを覚えてくれてたからかけていただけた言葉。

 

 

その温かい言葉に、彼は本当に感激していた。
お客様は見てくださってるんだなと。
改めて感謝した。
彼の前にこれからどんな壁があったとしても、こうしてコツコツお客様の為に真摯に取り組んでいるから姿があるかぎり、きっとその壁は越えられる。

 

 

お客様に認められ
育てられ
彼はもっともっと
成長するんだろうなぁ。

 

 

この気付きがまた彼の成長の糧になったのだから。
image1

挙式

掲載日 2015年03月03日

大切な皆様に見守られた
人生できっと忘れられない一日。

そんなみんなに囲まれての祝福のキス。

とても美しくそれでいて神々しい。

km_228

« 古い記事