Staff Blogスタッフブログ

2014年06月

『LET  IT  BE』

掲載日 2014年06月23日

 アロハー!! 
なんだか湿気が多い今日。
やっぱり梅雨ですね~。

 

 

たくさんの結婚式をお手伝いさせていただいてる私たち。
その人が歩んでこられたバックグランドが違うように、毎回違う結婚式に私達は感動し、涙が出ます。 

 

km_0070 

 

今回のウェディングコンセプトは 

『LET  IT  BE』 

IMG_9164   

 

彼女が悩んでいるときに
『そのままでいいよ』
そう彼が声を掛けたそうです・・・。 

 

『あるがままに 自然のままで・・・』 

 

 

二人が二人らしくいられることは自然で、
自分が自分らしく居られる場所がここにある。 

 

『LET  IT  BE』 

 

そうジョンレノンが歌っていたように・・・。 

 

IMG_9182

 

 動画はこちらからご覧いただけます。

是非動画もご覧ください!

瀬戸内しまのわ2014

掲載日 2014年06月06日

 

『瀬戸内しまのわ2014』 広島県と愛媛県の瀬戸内海側の町や島を舞台に、まちおこしとおもてなしが一つになった地域活性プログラム!  

その一環として 瀬戸内ゴーランドという本がでました。
 

広島出身の建築家 谷尻誠さんが
広島で建築設計をすること。という記事を書かれてますが、そこにサウスハーバーの事も書いて頂いてます。 

 

”結婚式の進行につれて会場を移動する度に、外とふれあい、外気や景色を楽しめるように動線を工夫してること。” 

 

”1日二組限定の式場なので、列席者も含めて顔を合わせないように動線を組んだこと。”

”一生に一度の結婚式だから『自分達だけの1日』 『自分達だけの場所』を感じさせてあげたいと思い、設計時はパズルを解くように考えたこと。” 

 

谷尻さんのサウスハーバー設計時の思いが綴られています。 

 

新規のお客様に会場をご案内の時にも迷路みたいって言われます。 

 

そうなんです。この迷路に見える設計こそが谷尻さんの『結婚式』における思いやりなのです。 
 

全ては、今日のこの瞬間の結婚式の為に・・・。 

 

サウスハーバーは作られているのですね。 

 

 
__