Staff Blogスタッフブログ

2008年08月

行ってきました~②

掲載日 2008年08月26日

北京オリンピックも終り、なんだか急に朝晩と涼しくなりましたね。 いかがお過ごしでしょうか?

 

もしかしたら現場に足を運んで頂いている方もいらっしゃるかもしれませんが、先日無事、サウスハーバーリゾート 足場が外れ、外観がわかるようになってます・・・。もう見られました??

                                                    
                                                                                                                                   

P8230210.JPG  ←宇品の町から元宇品の町に入る道からみたところです。

 木のぬくもりの優しい外観が 後ろの山と調和してます。

                                 

  P8230234.JPG

↑ テラス部分 段差になってる部分が水盤です。左右にはウッドテラスが広がり、左の石垣になってる部分には石を貼り付け、植栽が植えられます・・・。穏やかな時間が流れています。

 

職人さんたちの邪魔しないように、3階のテラスのところで、ボーと景色を眺めていたのですが、本当にゆっくりとした時間が流れ、いつもとは違うリゾート感に心が洗われました・・・。

 

ここで、新郎新婦がたくさんのゲストに囲まれて幸せな時間を過ごしていただく・・・そんなイメージが湧いてきます・・・。

 

オープンまでいよいよです・・・。

 

 

 

 

ゲスト皆さんに満足していただく会場を、全スタッフ一丸となって準備しています。

オープンまで、2ヶ月。

掲載日 2008年08月12日

北京オリンピックも4日目を向かえ 昨日めでたく北島選手が金メダルを取ったニュース!

多くの方があの感動のシーンを見られた事でしょう・・・。

アテネで金を取ってからのこの4年間。きっと数々の苦悩を乗り越えての今回の金メダルだったのでしょう。 あの北島選手の涙のインタビューシーンは、何度もニュースで繰り返し放映されてましたが、何度見ても、もらい泣きしてしまう私です・・・。

平井コーチのインタビューにもありましたが、『本人が自分自身に勝った』という話しのとおり、自分に負けなかった北島選手の金メダルには本当に勇気付けられました。

 

熱くなりすぎ前置きが長くなりましたが(汗) サウスハーバーリゾート、いよいよオープンまで2ヶ月を切りました。

工事も急ピッチで進んでおります。

 

3Fの廊下の部分にシーリングファンを付けることになり、よりリゾート感を演出できるかと思います。

その他 ホワイエに飾る小物・・・。植栽・・・。照明・・・。キャンドル・・・。

色々なものが形になりつつあります。

 

多くのお客様から、楽しみにしてますと期待していただいております。

期待以上の仕上がりになるよう、一致団結してがんばります!

 

 

またご報告させて頂きます。

 

尚、勝手ながら 明日の8月13日~15日まで勝手ながらお盆休みとさせて頂きます。

またパワーアップして帰ってきます。

 

マリーエイド ブライダルフェアー

掲載日 2008年08月09日

開設準備室としてお借りしてます 『マリーエイド』 

現在こちらでは、ブライダルフェアーを開催中!!

 

8月末まで開催してるようです。

(営業時間11:00~20:00 定休日は水曜日)

 

マリーエイドでは年に2回の 大きなブライダルフェアーですので、色々と特典もあって楽しそうです。

 

実は、今回このブライダルフェアーで新しく サウスハーバーリゾートオリジナルのアルバムが登場!するようです。 

P8090095.JPG

黒と白の2色展開で キルティング加工された光沢のある表紙が、高級感があり

リュクスな雰囲気が漂います・・・。

 

前撮りと当日を一緒のアルバムにしたいという方でも、このアルバム1冊に納まるようです。

 

アルバムに関しては、事前にカメラマンとの打合せもできるようですので、是非こだわりのお写真 アルバムを作成下さいね。

 

写真の他 ビデオ 引出物 新生活用品など、このフェアーは色々とお得な特典がついているようです。

 

サウスハーバーで既にご契約いただいているお客様は必見ですよ。

普通に成約されるより、絶対お得!!

 

是非一度足を運んでみてわ・・・。

笑顔の瞬間

掲載日 2008年08月08日

今日からいよいよ北京オリンピックが開催されますね・・・。

 

仕事から帰ったらテレビに釘付けの毎日になりそうな私です・・・。

 

先日 SHRのグランシェフと 最終の料理の打合せをして参りました。

10月にいよいよオープンするSHR・・・。

そのオープンにを彩るにふさわしい、自慢の料理になりました。

 

今回決定したのは10月~11月の秋メニュー。

SHRは、その時期に一番美味しい食材を厳選し、四季によってメニューも変えていく予定です。

 

今回 試食したその一部をお伝えさせて頂きますね。

 

まずはオードブル盛り合わせ。

 最初から、私は 箸で食べちゃいました。

全部美味しかったのですが、特に右下の自家製スモークサーモン。

もともとサーモン好きの私ですが、とても分厚いカットにびっくり!

ラビゴットソースにトマトの甘みがとても絶品でした。

P8070092.JPG

実際はこのあと、もう一皿 フォアグラの洋風茶碗蒸しがでます。 これがまた絶品!!

茶碗蒸しの滑らかな舌触りとともに、つるっと口当たりもよく、裏ごしした鴨のフォアグラがパーッ口の中に広がります・・・。 これはご親族様にも人気になりそうなメニューです。

 

つづいて魚料理、肉料理と続きます。 

肉.JPG

その中でお肉料理をご紹介

 

仔牛のロースト トリュフ風味ソース

とてもやわらかくびっくりしました。トリュフ風味のソースとの絡みが絶品。このソースのおいしさは最後にはパンをソースにつけて食べちゃうくらいでした。

そして締めは 鯛茶漬け・・・

 

これはおいしい!やはり日本人。最後はお茶漬でさらっと締める・・・。

お腹いっぱいのはずなのに、お茶漬なら入る私達でした・・・。

 

今お茶漬のお碗や、かけるだしの提供の仕方など最終調整中です・・・(^^)

 

結婚式は特別な一日。

その中でも お料理はおもてなしの心が伝わる大切なアイテムだと考えます。

 

美味しい料理は人を笑顔にさせますものね・・・。

 

美味しい料理に、ゲストの気持ちに立った気持ちのよいサーブ。

 

スタッフ全員 最高のパフォーマンスが出来るよう 

10月オープンに向けて、着々準備を進めております・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾートを感じる瞬間・・・。

掲載日 2008年08月02日

ゼクシーの10月号が先日発売されました。

今月のゼクシーには 前回もご案内した設計士の谷尻 誠さんに取材協力頂き、設計に携わった思い、そのコンセプトなどを記事に反映してもらいました。

 

『人がリゾートを感じるとき、それは自然に包まれた、開放感のある空間にいるときだと考えている』

そのコンセプトどおり、風通しのよい場所 眺めのいい場所 そんな場所で壁や建物に遮られることなく自然を楽しめる・・・。

まさに、3階にあるテラスは、そんな自然に包まれた場所になってます。

 

☆サウスハーバーリゾート_テラス0122.jpg

テラスの繫がる面は全面ガラス戸となり、開閉ができより、自然を感じられる空間となります。

少し見えにくいでしょうが、海側にある一本の柱・・・。

 

これは強度を保つために必要な柱ではありますが、谷尻氏のリゾートを思う気持ちから、より細く

目立たない形で設計されています。

 

こういう小さなこだわりがより、ひと繫がりになる空間として、サウスハーバーリゾートのロケーションのよさを引き立たせてくれています。

 

多くの人に、私達の思う、『リゾート感』 を感じていただきたいと考えています・・・。