Staff Blogスタッフブログ

2008年06月

建築家 谷尻 誠 氏

掲載日 2008年06月28日

あと少しで6月も終わります。 気付けば2008年も半分が終わりました。 

何も考えず過ごす毎日より、日々少しでも考え、前に進む・・・。そんな毎日を過ごして行きたいと改めて感じる区切りの月です。

 

先日 建築士の谷尻さんと打合せさせていただきました。

 

谷尻 誠氏とは・・・  2003年に GOOD DESIGN賞を受賞。 それからも数々の実績を残され、『ニッポンの新鋭建築家20人』 にも選ばれるほど、ニッポンはもちろん世界からも注目される若き建築家です。

 

谷尻さんとの出会いは今から2年前・・・。

 別の仕事でご一緒する機会があり、その魅力に引き込まれました。

 

建築とは 建物とは 『かたち』 あるもの・・・。

谷尻さんは、その 『かたち』 だけに固執せず、

そこに見える景色だったり、吹き込む風だったり、そこで過ごす時間だったり、

 

かたち だけで表現できないものも、その場所全ての力を引き出し、空間作りをされている・・・

そんな魅力を感じました。

 

いつか一緒にお仕事をしたいと思いを温め、こうして今回 『The South Harbor Resort』 の設計をお願いしました。

 

この『the south harbor Resort』のプロジェクトの打合せは、昨年から数え、何度打合せを重ねたでしょう・・・。

でもいつも谷尻さんとの打合せは、よいものを創りたいというお互いの想いが確認され、爽快な気分で終えることができます。

私自身とてもよいエネルギーを与えていただいてます。

 

先日、現場に足を運びましたが、私達が最初にお願いしたとおり、本当に 『たてもの』 プラスα、この場所を全ての力を引き出された、ここちよい 非日常を感じることができました。

 

早く皆様にお披露目したいです・・・。 もうしばらくお待ち下さいね・・・。

 

サポーズデザイン(谷尻 誠)  www.suppose.jp

 

 

 

ご成約に至るまで・・・

掲載日 2008年06月24日

連日おかげさまでたくさんのお客様にご来店いただき、そしてここSouth Harbor Reaortにご契約いただいております。 感謝・・・。

 

本当に会場を決定するということは、心身ともに本当に大変なこと。

たくさんの会場をこの目でしっかりと見て、そして金額の話。 見積をとって比べてみる。

自分のしたいウェディングとは・・・。何なのか?

それぞれのご両親が望む結婚式とは・・・。何なのか?

 

自分達だけではなくご家族の思いもしっかり受け止めながら、会場を決定していきます。

本当に労力の使うことです・・・。

 

先日あるカップルにご契約をいただきました。

 

雑誌で私共の記事をご覧頂き、気になってご来店いただいたお二人でした。

もちろん、うちだけだはなく、たくさんの会場を回ってこられてました。

 

その中で、リゾートウェディングに興味をいただいたこと、新しい会場に期待いただけたこと。

そして、何より私達の思いに共感いただたことで、ご契約をいただきました。

 

実は色々候補があり悩んでいらっしゃったと聞きました。

 

新婦様はうちを気に入っていただけてましたが、まだ会場も出来ていない新しい会場・・・。

ご両親様もそれを心配され、新婦様は板ばさみになっていたようです・・・。

それを新郎様がご察しし、 『彼女の希望の式場でしてあげたい』と相談いただきました。

ご両親様とお会いし、改めてご説明させていただいたことで、

ご安心頂き、『それなら娘の夢であるこの会場で・・・』とご契約させていただきました。

 

ご契約をいただけたときは本当に嬉しく、お客様と思わずハイタッチをしてしまいました・・・(笑)

 

会場のご決定・・・。 契約いただくことは、本当に大変なことです。

お二人の一生に一度の、最高の日をお預かりする 大切な大切な契約です。

 

その重みを充分に感じ、10月1日オープンに向けて、心を尽くしお手伝いしていきます。

 

新郎新婦様 ご両親様の最高の笑顔を見るために・・・。

 

カト挙式①.jpg

 

 

SHR前撮り特別プラン

掲載日 2008年06月19日

ようやく梅雨らしい天気になってきました。 

でもこのうっとうしい雨も、夏に向けての大切な準備です・・・。

                  こんな雨だからゆっくりと部屋で読書するのもいいですよね・・・。

                              それぞれの雨の楽しみ方見つけましょう・・・

 

最近 『和』 のブームです。 

結婚式でも、神前で挙式を行う方や、白無垢、色打掛を着られる方など増えてきてます。

和装は、こういう機会がなければ着る事がなかなか出来ない貴重なものですものね。

 

            最近は事前にお写真を撮影して挙式を迎える 『前撮り写真』 が人気です。

挙式当日、たくさんお色直してしまうと、せっかくお越しいただいたゲストとの触れ合う機会が         少なくなりますし、実際 1ヶ月前などに衣装を着てメイクをすると完全リハーサルになり、当日も安心できます。

 

     最近は、この前撮り写真も、ロケ撮影など お二人の個性を出した自然な写真も人気です。

 

     サウスハーバーリゾートでは、オープンプランとして、お得な前撮りプランをご用意しました。

 

今回の特典は、前撮り写真した撮影のデータープレゼント☆☆☆

事前に写真を撮っていますので、ウェルカムボードや、プロフィール表など、データがあれば活用方法は色々・・・!

 

くわしくはプランナーにお尋ね下さい。

 

ラビ087.jpg
ラビ.JPG

 

 

ザサウスハーバーリゾートのコンセプト

掲載日 2008年06月17日

こんにちは。今日も広島はよい天気です。

 

連日本当にたくさんのお客様に、開設準備室まで足を運んで頂き、本当に感謝しております。

 

こうして、たくさんのお客様に私共の会場のご説明をさせて頂く機会を頂いてること自体、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

The South Harbor Reaort  は、広島の南に位置する元宇品にあります。

原生林や自然海岸が多く残る静寂で穏やかな街です。

県外から広島に来られた方によく言われますが、広島には海も山もあり、海水浴もスキーも楽しめる

自然が多いところ・・・。

 

そんな自然豊かな広島で、この自然をふんだんに使ったリゾート感覚の味わえる結婚式がしたい・・・

そう思ったのがきっかけでした。

 

結婚式自体、新郎新婦はもちろん、ご両親 ご親族にとっても、本当に大切な非日常的な一日です。

 

そんな大切な一日を、日常を忘れるくらいのロケーションと料理、そして人(サービス)で、最上級のおもてながしたい。

 

そんな想いで、10月オープンに向け、準備を進めています。

 

 私達は、新郎新婦 ご家族様 またお二人が招待されたお客様全員との出会いを、『一期一会』の出会いと感謝しております。

 

その出会いを大切に、ご契約いただいた全てのお客様に心を尽くしお手伝いしたいと思っております・・・。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

梅雨の晴れ間に

掲載日 2008年06月16日

先週の水曜日に広島も梅雨入りしたとたん、晴天が続く暑い日に、建築士さんと一緒に現場に行って打合せしてきました。

 

骨組みも出来上がり、設計図通りどこにどの部屋が・・・ってわかるようになっていました。

 

実際ゲストの皆さんが体感されるように、1Fのエントランスから入ってみたのですが、エントランスに立ったその真正面には、目の前の山まで抜けていて、既にリゾート気分に包まれます。 

 

またとても気に入ったのが、ホワイエのテラス。 裏の元宇品の山々が、マイナスイオンを放ち、なんだか時を忘れてしまいそう・・・。本当に癒される場所になりそうです。

 

2Fは新郎新婦の控室。その渡り廊下を通る時にも、山や水盤が見えて、これまたテンションが上がります。

 

いよいよ3Fのバンケットへ・・・。思わずその広さと開放感にびっくり!

裏の山の雄大さと、港から、遠く島まで見えるその海との広がりに、まさに『自然と共生する』

The South Harbor Resort を感じました。

 

皆さんにお披露目できるのはもう少し先になりそうですが、またご報告いたしますね。

 

   ↓ テラスから湾を見た写真です。 銀色の部分は水盤になります

SHR水辺.JPG

                 ↓テラスから森を見た写真です。この部分がテラス、水盤になります  

                 SHR森側.JPG                                      

 

« 古い記事