Concept Weddingコンセプトウェディング

un・・・Amour ~愛をこめて~

アンアムールはフランス語で『一つの愛』 ゲスト一人一人に愛をこめたウェディングストーリー。

km_502

YUYA & CHINATSU's WEDDING

新婦はここサウスハーバーリゾートでも活躍されているヘアーメイクアーチスト。これまでに多くの花嫁さんを手掛けてこられました。
自身の会社の名前で使われている『UN』とはフランス語で「1」を意味します。二人で歩くこれからの人生。この結婚式がはじめの一歩になる大切な瞬間。
その『UN』に新郎の会社の理念である『Amour=愛』を合わせて今回のコンセプトとしました。


マリーエイド 店長兼ウェディングプランナー  阿部 千絵

バックグラウンド

お二人は打ち合わせのたびに『私たちは本当に多くの皆様に支えてきてもらったんです』と仰ってらっしゃいました。

今回の結婚式はそんな大切なゲストお一人お一人に『愛』をこめて感謝の伝わるウェディングにしたい。
それを基盤として内容などプランナーと考えてきました。

新婦の経営する会社のロゴなどにも使われている新婦が大好きなお花『アネモネ』をふんだんに使い、大人ウェディングをイメージ。
誰もが真似したくなる・・・そんなコーディネートです。

パーティーアイテム

1.受付ではエスコートカードをご用意。ゲストの方へのお席はこのカードでお知らせします。
2.お二人のイニシャルをあしらったオリジナルロゴはペーパーアイテムなどに使用。
3.新婦の会社のロゴにも使用している、大好きなお花 『アネモネ』で会場全体をコーディネート。
4.小さな小瓶には名前をいれて席札代わりに・・・もちろんゲストへのお持ち帰りのプレゼント。
5.小瓶挿してあるアネモネは女性にはブレスレット。男性にはブートニアになるのです。全員でお揃いのアイテムに。
6.白いアネモネのブーケは、お花屋さんが全国から探し回った花材です。 新婦のイメージにぴったり。
7.フォトサービスはコンセプトが伝わるフラッグを用意。歓談時間を多く取り全テーブルを回ります。

オリジナルプログラム

1.挙式は人前式に。挙式でご両親に内緒でお手紙を読まれました。とても感動的なすてきなシーンとなりました。
2.まずは新郎様からのウェルカムスピーチ!
3.全員参加のダンス!皆で繋がります。
4.テラスからの再入場はスノーマシーンで雪を演出。
5.1月11日は鏡開きの日にちなんでデザートにぜんざいをふるまう。
6.全員でテラスにてドロップバルーンでお祝い!